トップ・ページへ カートを見る
エントランス 製品情報 お知らせ BtoBコンテンツ サポート 注文について
エントランス → お知らせ → 除染にチャレンジ
除染にチャレンジ

★ 除染にチャレンジパート2あります
屋内のホットスポット,空気清浄器二機種の除染を試みました。
ナノイー加湿器 脱臭機
まず写真左のナノイー加湿器が原発事故以前から24時間連続稼働しておりましたのでこれを調べます。
毎月下旬にフィルターの掃除をしてますが掃除前にフィルターの表面線量を測定してみました。
洗浄前
洗浄前の結果は0.155マイクロシーベルトで屋内線量の1.5倍程度と高めです。
洗浄後
次にフィルターを水洗いし,乾燥後に測定してみたところ0.108マイクロシーベルトと低減。
次に富士通消臭機の除染前後の線量比較です。
この消臭機(空気清浄器)には取り外してメンテナンスが可能な前面フィルターと内部に固定された
チャコール+ゼオライトフィルターがあります。
洗浄前
除染前のフィルターの表面線量は毎時0.135uSv/hです。前面フィルターは取り外して掃除機で清掃する様にと取説にあります。

前面フィルターは取説に反し水洗いで除染しました。結果は毎時0.095uSv/hと効果絶大でした。

洗浄後
清掃前の内部フィルターは0.130uSv/hです。

内部フィルターは取り付けたまま周囲の樹脂の網目をウエットティッシュで丁寧に清掃してみましたが効果はゼロでした。
内部フィルターの水洗い後は0.124uSv/hと若干の改善がありましたが,誤差のうちとも言えるレベルでした。

この結果から熱帯魚などの濾材や土壌改良に使われるチャコール(活性炭)やゼオライトなどの多孔質吸着材は放射性物質を吸着してしまうとこれを取り出すことが出来ないものと考えられます。
東京電力も福島第一の港内に設置したシルトフェンスの内側海水にゼオライトの使用報告がありますが,効果はあるものの最終処理はかなり厄介になる可能性があります。
つまり吸着した放射性物質は僅かな量(体積)なのにもかかわらず濾材となるゼオライトの量は莫大となるからで,汚染物質の体積をわざわざ増やしていることに等しいのです。
家庭内の空気清浄器の除染ノウハウとしては一次系物理フィルターの水洗は効果絶大です。
一方,二次系吸着型のフィルターであるゼオライトやチャコール・フィルターは新品交換した方がよいということでしょう。

福島の土の除染にゼオライトの使用を検討しているとの報道がありましたが言語道断だと思います。
まず吸着フィルターに液体ないし気体のフロー(流れ)をつくってやらないと吸着すらしません。
吸着したとしても全量を吸着できる筈もありませんし肝心の線量はそのままでは全く減りません。
吸着したゼオライトを回収して初めて線量が減ることになりますが,回収したゼオライトはどうするのでしょう。


屋内のホットスポット空気清浄器の除染
高線量だった3月末ころ二階で最強モードでフル稼働しておりました。

花粉に効果的といううたい文句で"スーパーアレルバスター"とか言うネーミングですが現在ディスコンで後継機はありません。
フィルターの構成は初段にエアコンなどによくある樹脂メッシュのプリフィルター,次段に猫のつめとぎみたいな集塵フィルターと活性炭による消臭フィルターの二段構成ハイブリッドフィルターです。
高電圧発生器と電極が2系統存在し,これでイオンを放出している様です。

松下空気清浄器
プリフィルターを外す
除染前 0.124uSv/h
プリフィルター洗浄前
洗剤+水洗い後 0.124uSv/h まったく変化なし
プリフィルター洗浄後

次にハイブリッドフィルターを外して測定します。

右写真のように底板を外すと2つのフィルターを取り外すことができます。
交換のめやすは3年となっておりますが2004年に購入して以来未交換でした。
フィルター内部はハニカム構造の吸塵フィルターと活性炭を不織布で閉じこめた消臭フィルターという構成で,これを2個使っております。
残念ながら活性炭フィルターはペラペラで厚みのある集塵フィルターの穴は0.3mm角程度なので放射能をキャッチする能力はあまり期待できません。

ハイブリッドフィルター
集塵フィルター側 洗浄前 0.132uSv/h
ハイブリッドフィルター集塵側
脱臭フィルター側 洗浄前 0.145uSv/h
ハイブリッドフィルター消臭側
脱臭フィルター側の方が線量が高かったので洗浄後は脱臭側で測定しました。
空間線量より高めなのでチャコールフィルター(活性炭)が放射能を吸着している様。
ゼオライトは水による洗浄でも吸着した放射能を排出しない様ですが,チャコールはどうなのでしょうか。

結果は効果絶大であり,チャコールは水洗いで吸着した放射能を排出するみたいです。

脱臭フィルター側 洗浄後 0.091uSv/h
ハイブリッドフィルター集塵側

屋内のホットスポットとなる可能性のあるエアコンのフィルターについて
高線量だった3月末ころまで暖房として使っておりました。

除染前 0.117uSv/h

水洗い除染後 0.115uSv/h

どちらも空間線量並です。フィルターの目が粗いので放射能はトラップされないと思われます。

エアコンのフィルター

屋内のホットスポットとなる可能性のあるブラインドについて
羽一枚一枚をウエットティッシュで入念に掃除。
掃除前 0.136uSv/h  掃除後 0.139uSv/h

どちらも屋内の線量としては若干高めではありますが大凡屋内の空間線量並です。窓の外,駐車場のコンクリートからの放射線の影響を受けたものと思われます。駐車場のコンクリートはデッキブラシで除染してみましたが線量が下がりません。

追試としてブラインドを上げて窓直近と窓から1.5m離れた床から20cm高の2点を測定しました。


窓直近 0.120uSv/h  1.5m離 0.102uSv/h
駐車場 0.215uSv/h  (5月5日コンクリート上1cm高デッキブラシで除染後)
ブラインド

屋内のホットスポットとなる可能性のあるサーバーの冷却ファンについて
ネットワークサーバーのサーバーラックにもファンユニットがあり,このフィルターが交換時期なので測定してみました。

結果は0.149uSv/hと空間線量の1.5倍程度で高めです。

フィルターを交換,カバーをウエットティッシュで,結果は0.101uSv/hです。

屋内では空気が循環する所に気中の塵をキャッチする放射能トラップを設けフィルターの掃除を行えば効率的な除染ができることを意味します。

サーバーの冷却ファンのフィルター

屋内のホットスポットとなる可能性のあるパソコン内部に溜まったホコリについて
内部CPUファンに溜まったホコリやケーブル等にひっかかっているホコリを不織布やウエットティッシュで全て取り除きます。

測定対象のパソコンは空間線量が多かった3月中旬から末に一日15時間から16時間稼働していたもので内部の掃除を行っておりませんでした。

取り除いた不織布とウエットティッシュ,綿棒を集め表面線量を測定します。

結果は0.102uSv/hと屋内の空間線量と差がありませんでした。

パッソコン清掃で使用済みのティッシュ

工具箱がホコリだらけだったので線量調査しました
気が付けばホコリまみれ。しばらく掃除してません(反省)でした。よって高線量だった3月末ころの放射能が積もっている可能性があります。

掃除前 0.114uSv/h
掃除後 0.118uSv/h

どちらも空間線量並でした。

ホコリまみれだった工具箱

庭のホットスポット,草について測定してみました。
実は芝生の線量が高いという話を聞いており,シバザクラなどおおよその草花を測定していたのですが,砂利の上と変わりありませんでした。
これは常緑植物で3月末ころに葉っぱがあったか枯れていたかで異なるのではと考えつき,冬季も緑のマッシュルーム上の線量を測定してみようと思い立ったのであります。

結果は0.185uSv/hと極めて高線量です。

ウオーターマッシュルーム
葉(丸い部分)をカット
カット前とカット後を再測定しました

カット前(6月19日)0.229uSv/h


カット後(6月25日)0.123uSv/h
ウオーターマッシュルームカット後
カット後の繁茂した状態

繁茂後 (7月14日)0.144uSv/h


砂利1cm上 (7月14日)0.125uSv/h
若干増加傾向です。
ウオーターマッシュルーム再繁茂

【以下生データー】
Time
9:00
Date
5月29日
Weather
Unit
uSv/h
   
n ナノイーの
フィルター
←水洗い後 サーバーの
ファン
測定床面 いつもの屋内
(作業台の上)
3 0.16 0.14 0.07 0.07 0.10
4 0.26 0.23 0.08 0.14 0.07
5 0.16 0.07 0.16 0.05 0.16
6 0.21 0.05 0.14 0.12 0.12
7 0.08 0.08 0.23 0.12 0.12
8 0.23 0.05 0.16 0.14 0.07
9 0.21 0.07 0.19 0.08 0.08
10 0.12 0.10 0.07 0.10 0.07
11 0.07 0.17 0.16 0.10 0.08
12 0.05 0.12 0.23 0.14 0.14
x 0.155 0.108 0.149 0.106 0.101
Time
9:00
Date
5月30日
Weather
Unit
uSv/h
   
n 空気清浄器外側フィルタ ←掃除 空気清浄器内側フィルタ ←洗浄 庭マッシュルーム上
3 0.05 0.05 0.14 0.140 0.23
4 0.12 0.14 0.19 0.16 0.19
5 0.10 0.07 0.21 0.12 0.16
6 0.05 0.12 0.14 0.14 0.23
7 0.07 0.10 0.05 0.21 0.32
8 0.12 0.07 0.05 0.14 0.17
9 0.19 0.05 0.12 0.08 0.08
10 0.23 0.10 0.16 0.05 0.16
11 0.12 0.17 0.08 0.21 0.10
12 0.30 0.08 0.16 0.12 0.21
x 0.135 0.095 0.130 0.137 0.185
Time
13:00
Date
6月1日
Weather
Unit
uSv/h
   
n ブラインド ←掃除後 PC内のホコリ 工具箱 ←掃除後
3 0.16 0.12 0.12 0.07 0.14
4 0.05 0.10 0.08 0.17 0.07
5 0.14 0.10 0.08 0.16 0.08
6 0.07 0.07 0.12 0.16 0.08
7 0.16 0.21 0.14 0.08 0.08
8 0.17 0.28 0.08 0.05 0.14
9 0.07 0.12 0.12 0.16 0.17
10 0.23 0.16 0.07 0.12 0.14
11 0.14 0.14 0.05 0.05 0.16
12 0.17 0.07 0.16 0.12 0.12
x 0.136 0.137 0.102 0.114 0.118
Time
10:30
Date
6月2日
Weather
Unit
uSv/h
   
n エアコン
フィルター
←水洗い後 窓直近 1.5m離 屋内
3 0.12 0.14 0.12 0.05 0.08
4 0.08 0.12 0.14 0.10 0.10
5 0.10 0.16 0.07 0.16 0.14
6 0.14 0.10 0.12 0.23 0.10
7 0.12 0.16 0.16 0.07 0.05
8 0.07 0.08 0.14 0.07 0.16
9 0.05 0.10 0.07 0.16 0.07
10 0.19 0.07 0.14 0.08 0.10
11 0.14 0.10 0.16 0.05 0.16
12 0.16 0.12 0.08 0.05 0.16
x 0.117 0.115 0.120 0.102 0.112
Time
13:00
Date
6月5日
Weather
Unit
uSv/h
   
n プリフィルタ ←水洗い後 HBF吸塵 HBF脱臭 ←水洗い後
3 0.07 0.14 0.12 0.05 0.16
4 0.16 0.17 0.19 0.17 0.14
5 0.17 0.16 0.12 0.16 0.16
6 0.05 0.12 0.07 0.28 0.05
7 0.14 0.16 0.16 0.21 0.10
8 0.17 0.12 0.16 0.12 0.05
9 0.12 0.08 0.08 0.10 0.08
10 0.07 0.10 0.14 0.14 0.05
11 0.19 0.07 0.12 0.10 0.07
12 0.10 0.12 0.16 0.12 0.05
x 0.124 0.124 0.132 0.145 0.091
  6月19日 6月19日 6月25日 6月25日 7月14日 7月14日
n 砂利上1cm カット前 砂利上1cm カット後 砂利上1cm 繁茂後
3 0.08 0.23 0.12 0.16 0.12 0.15
4 0.23 0.23 0.19 0.07 0.21 0.21
5 0.14 0.25 0.17 0.21 0.16 0.10
6 0.14 0.25 0.16 0.07 0.14 0.14
7 0.12 0.17 0.12 0.14 0.07 0.21
8 0.21 0.12 0.10 0.07 0.07 0.16
9 0.17 0.35 0.12 0.16 0.16 0.17
10 0.07 0.28 0.14 0.16 0.10 0.16
11 0.08 0.42 0.12 0.12 0.14 0.19
12 0.21 0.05 0.07 0.07 0.08 0.05
x 0.145 0.229 0.131 0.123 0.125 0.144

検索エンジンから このページに御来店のネットサーファー様へ こちらがトップページとなります。
ダミーギャップ